生地川通信

2005年11月号


これから水量の乏しい季節になります。
先月草を刈ったところが少し緑になっていますが、すぐに枯れてゆくことでしょう。
今、人手がなくてあまり整備できませんが、やはりここはいいところだと思います。


秋の雰囲気を感じさせる木々や草花で、ここがいっぱいになるようにしてゆきたいものです。


 里山・水グループTOPへ