生地川通信

2004年8月号

8月号写真1
毎年恒例の草刈が行われました。今年は、池の周りとそれに続く50mほどの
草地を残してもらいました。草むらを生きるために必要とする小動物のため
にです。クモやトカゲが逃げ込んでいるのが確認されました。
自然環境を残す手法の一つです。今年も夏の花が咲き始めました。

ツリガネニンジン                 ミソハギ
ツリガネニンジン ミソハギ

 里山・水グループTOPへ