廻間町便り

2006年2月号


この冬はひときわ寒く、雪景色もたくさん見られました。それでも春の兆しは見えていて、躑躅の花芽はふくらみ、榛の木の雄花はもう咲いています。
アカガエルの産卵はまだですが、温かい雨がふれば、いっせいに産むでしょう。
これから忙しい季節になります。

水位が下がったときの用心に池を少し拡張し、その土を使って園路の補修をしました。これからは仕事も増えます。一緒に活動する方、募集中。

 里山・水グループTOPへ