廻間町便り

2005年9月号



中日新聞の取材を受けました。ここをお借りしている事情や管理の方法、生き物の種類などを語り、メダカの放流を行いました。


実りの秋です。トノサマガエルがたくさんいるそばで、ツルボがひっそり咲いていました。

看板の裏に設置したアクリルパイプに

ドロ蜂が巣を作り始めたようです。

このらせん状のものは何でしょうか。

何のためにこのらせんを描くのでしょうか。

わからないことがいっぱいです。

今後も観察を続けます。

 里山・水グループTOPへ